So-net無料ブログ作成

「モテる容姿の作り方」 一カ月でサクッと6kg落とす最高のダイエット [容姿]


さて、こちらの方で今から始める体型改善に

ついて最高に煽りまくったわけだが

やることは実にシンプルだ。



小学生でもできるし、時間も別に用意する必要はない。



用意するものは3日間悪魔の誘惑に負けない鋼の意志。

これだけあればいい。

モテるためならさほど苦にならないはずだ。




可能ならこれを実践しながら別の部分を改善するように

することでより短期間モテる下準備を整えることができる。

さっさとモテたいだろう? モテるってのは競争だ。

もたついてたら他のやつにかすめ取られるぞ!





dfc5d295.jpg





まずはその前に俺といくつか約束をしよう。

大事な約束だ。 二つある。



一つは他に余計なダイエットをしようと試みないこと。


ハメられたと思って、これだけに注力してくれ。

何度でもいうが、モテるためだ。



「太っている」という欠点をつぶすためには

これ以上の手法は存在しない。 断言する。

効果を最大限に生かし、あらゆるリスク

減らすためにも忠実に実行してほしい。



もう一つは一カ月は継続してもらうこと。


このダイエットは効果は抜群だが

その性質上リバウンドのリスクが付きまとう。
(最後にちゃんと説明する)



途中で放棄して元に戻すと逆に危険だ。



最低三週間・・・出来れば一カ月以上取り組んでもらうことで

そのリスクを限りなくゼロに近づけることができる。



俺が定期的に体重が戻る(激増する)のは

「いつでも減らせる」という慢心から成功後に

暴飲暴食を繰り返すからであってリバウンドではない。


この方法は最高にクリーンで健康的だ。

モテにつながると信じて継続してほしい。







さて。 心の準備はできたかな?


やることは実にシンプル。以下の事だけ守ってもらえばいい




・食事の間隔を12時間、もしくは18時間開けること。

、もしくは麦茶以外の飲み物を極力口にしないこと。

就寝の時間を大体でいいので決めること。

特定の栄養だけを取らないこと。




この四つを忠実に守るだけでいい。


別に運動とかは一切しなくていい。 マジで。



辛いかね? でもそれは最初の三日間だけだ。

そこを超えればストレスはほとんど感じない。経験済みだ。




一つずつ解説していこう。





時計.jpg


食事の間隔を12時間、もしくは18時間開けること。



この12時間もしくは18時間というのは脂肪を消費する時間

意図的に作り出してやるということだ。



脂肪が消費されるのはどういう時か?



要因は様々で複雑。酸素量とか色々関わってくるんだが



絶対条件「エネルギー不足」の時。


ここだけは変化することが無い。 真理だ。



空腹になると腹が鳴るだろう?

あれはエネルギーが枯渇してきて胃の中に食い物が

残ってないか探している状態だな。 

同時に食い物(エネルギー)を寄越せと脳がガンガンに命令を

出してくる。 これが空腹感の正体だ。


この命令を無視するとどうなるか?



仕方がないから肉体の組織を使ってエネルギーを補給する。



人間の身体というのは本当に良くできていて、

この時最もエネルギー効率が高いものから消費しようとする。



つまり脂肪だ。



当然この時間が長ければ長いほど脂肪は消費される

どこかで食っておかないと筋肉まで使おうとしてくるので

完全な断食はダメだ。 辛いし。拒食症のリスクもでる。


18時間。 一日に一度は食ってほしい。



え?それってやばいんじゃ・・・?



って思うかもしれないが安心してくれ。



聞いたことあるだろう?


「食わない時間が長くなると吸収効率が上がって太る」



これは確かに医者も言っていることだし。

データも揃っている。 紛れもない事実だ。

だがこれは逆に食事の時間を空けても

高まった吸収効率健康を保てるということ。



それまでにたっぷりと脂肪が減っているの

多少効率が上がったくらいでは太らん。




むしろ「飽食の国、日本」では一日に三食も

食うせいで常に内臓がフル稼働している。

奴隷レベルだ。 


当然内臓はヘトヘトに疲れ機能はがた落ちしているので

身体のあちこちが壊れ始めている。

具体的に言えば「疲れやすく、肌がボロボロになる」



内臓の機能回復にも一役買うことで

最速で痩せるだけでなく、肌は美しく輝き

疲れにくい強靭な体も手に入る。 



また、食費も浮く。デート代やファッション、

化粧品などに回せるということだ。

モテるために取り組むのだからこれはでかい。



12時間もしくは18時間というのは

一日に一食食うか二食食うかということだが


効果がでかいのは言うまでもなく一食の方だ。

内臓も長く休める。



一食の場合は腹いっぱい食ってくれて構わない
(むしろ栄養的な意味でも、ご褒美的な意味でも
腹いっぱい食ってくれ!)



二食の場合は食う量を控えめにしてほしい。








腹が減ったといってドカ食いしてしまうと

エネルギーが残っているのに次の

食事タイムに突入してしまうからな。


吸収効率も高まり逆に太る可能性が出てくる。



力士(相撲取り)と同じだ。 気を付けてくれ。


スパッと一食に慣れてしまうことをお勧めする。







水.jpg


水、もしくは麦茶以外の飲み物を極力口にしないこと。



もう想像がつくだろう?

エネルギーを補給しないことが目的だ。

せっかく長い食事の間隔に耐えてきたのに

一気に水の泡になる。 



一般的な清涼飲料水に含まれる砂糖の量を知っているか?


大体10%の砂糖が入っている。


大したことなさそうだが500mlなら50gだ。

これは喫茶店でコーヒーに入れる袋砂糖の

17本分に相当する。




当然エネルギー祭りなので軽視してはいけない。


液体なので吸収も早いしな。





では、麦茶以外のお茶ブラックコーヒーではダメなのか?



これは飲んでもらっても痩せるスピードに

そんなに影響を及ぼさない・・・が。

健康部分で見るとどうしても推奨できない。



要はお茶の葉やコーヒー豆に含まれる

カフェインなどの成分の問題だ。



こういった成分はリラックス効果覚醒効果など

素敵な効能が目白押しだが、

少なからず毒性も含んでいる。


基本的に肝臓周辺ですべて解毒してくれるが

吸収効率が上がっているので、

影響がどうしても大きくなる。



吐き気倦怠感を引き起こす可能性があるし、

内臓が頑張ってしまうので美肌効果疲労回復

の効果が減る。


実にもったいない。 俺もコーヒーが好きだが

ここはぐっと我慢しよう。 モテるためだ!



また、水だけを飲み続ければいわゆるデトックス効果

も期待できるので、できれば水オンリーで頑張ることを

お勧めする。



おっと、食事をするときに軽く飲む程度なら

別の物を飲んでも構わないぜ。 お酒もOKだ。

お酒の場合は糖質の含まれない焼酎ウィスキーなどの

蒸留酒を推奨する。







睡眠.jpg


就寝の時間を大体でいいので決めること。



この部分は生活のリズムを決定付けることに

意味がある。



食事の間隔を空けるという普段と違う環境

早急に定着、習慣化するためだ。

また、寝ている間は腹が減ることもないので

間食の誘惑を断ち切るのにも大いに役立つ。



リズムが安定することでホルモンの分泌も安定。

体の機能も正常になり、健康に近づく。

つまり「痩せやすく、美しくなる」


まだある。

それは寝てる間は脂肪の消費が加速するということだ。



人間は眠るとき身体の機能の大部分を抑え込んでしまう。

身体も休みたいからね。


そうなると体温が一気に下がる。

起きた直後というのは肌寒かったりするだろう?


しかし肌寒いくせに汗をしっかりかいていたりする。

これは寝ている間に体温が上昇しているためだ。




!!????




言っていることが完全に矛盾している

間違ったことは言っていない。



人間は眠るときにガクッと体温が下がる。

しかしそのままだと環境次第であっさり死ぬので

脂肪を燃やして体温をあげようとしているのである。


そう、脂肪を燃やしている!



これは体機能が正常なことが前提でもあるので


リズムを整え、この効果を最大に発揮できるように

してほしい。






栄養.jpg



特定の栄養だけを取らないこと。



人間の身体は摂取した栄養の内、

あからさまに突出したものが出てくると

身体を壊す可能性があるので

その栄養素の吸収を避けるようにできている。

]


なんだ、いいことじゃないか!



と思うのは間違い。


ビタミンなどはそのまま尿と一緒に排出してくれるが

貯蔵できそうなものはヤバくない範囲で

とりあえず保存しようとする。



つまり脂肪になる。 太る。



これを回避するために偏りすぎた摂食は避けてくれ。

と、言っても基本的には好きなものを食べてくれて構わない。



あきらかに極端な成分の食い物を食い続けなければ

それでOKだ。



例えばフライドチキンだけを毎日食い続けるとか(脂肪)

牛丼や天丼、かつ丼のみを食い続けるとか(脂肪、糖質)

肉野菜炒め1に対して白米6でかき込み続けるとか(糖質)

ケーキやスナック菓子だけで食をつなぐとか(脂肪、糖質)





そう、ジャンクフードと米の摂取量にさえ気を付ければ

ほとんどは回避できるはずだ。


タンパク質に関してはたいてい他の栄養も

一緒についてくるので問題ない。

プロテインの過剰摂取とかをしなければ、だが。



肉もガンガン食ってくれ。カルビ等の油肉部分の量

気を付ければ問題ない。


肉、魚は栄養価が高く、ビタミンなんかも豊富に入っているので

お勧めだ。美味いし!



が、問題ないと言っても偏食は健康や美を害する

可能性があるので最高効率を求めるなら

バランスのいい食事がベストなのは言うまでもない。



肉は消化するのにかなり内臓が頑張るしな。



まあここは他がしっかりできていれば大きな問題には

なりにくいので、ストレスなく遂行するためにも

「気を付ける」程度で取り組んでほしい。


嫌になってくるからな。










大分長くなってしまった!!



それだけ体型の改善は重要だということ。

辛いのは最初の3日。 ここを忘れないで頑張ってほしい。




最後にリバウンドのリスクについて説明する。



リバウンドというのは激しい運動や断食等を続けることによる

極端なエネルギー低下、脂肪の消費に身体が混乱して

起こる名前の通りの「反動」だ。



つまり身体の方が完全にその習慣に適応した状態なら

リバウンドは絶対に起こらない。



このダイエット方法は

3日を過ぎれば辛くなくなるし、一週間で当たり前に。

一カ月たつころには元の食生活など忘れている。



人間の適応能力は素晴らしいの一言に尽きるが

怖いのは適応する前の段階でもとに戻してしまうことだ。



一日の摂取量を極端に減らしているわけだから

初めの内はどうしても混乱せざるを得ない。

現代の日本の食生活の常識とは大きく異なるからな。



だから定着するまでは引き返してはいけない。


とんでもないことになる。 経験済みだ。



上でも書いたがリバウンドを起こさない安全圏

どんなに個人差があっても三週間~一カ月で到達する。

絶対だ。 例外は存在しない。



そこで途中で引き返すことが無いように

モチベーションを保つべく俺から二つアドバイスをしておこう。









一つ目は体重計には毎日乗ること。

出来れば鏡で自分の身体をチェックすること

忘れないでほしい。



こら、目を逸らすな! 現実を見るんだ!



最初は死にたくなるかもしれないが、

歯を食いしばってちゃんと向き合おう。


するとどうだろう?

3日目あたりから体重がガンガン減っていく。

感動するほどだ。 俺は叫んだ。



見た目も著しく変化する。 

痩せるだけじゃない。 肌は美しく輝き目つきまで変化する。

まるで別人のようだ。 俺は叫んだ。



目に見える変化というのは最高のモチベーションになる。


是非楽しんで取り組んでほしい。




もう一つ。


食欲という名の悪魔に直面した時の対処法だ。



とりあえず口の中にガムでも放り込んでくれ。

この程度では影響はない。

精神力に自信がある人は別に放り込まなくてもいい。




そして噛みながら変身した自分。


見事に体型を改善し異性にちやほやされる

未来の姿を想像してほしい。



意中の人に受ける賞賛の言葉デートの様子



「美しい二人は観覧車の中。宝石箱のような夜景を眼下に

互いに手を取り合って・・・」




馬鹿みたいだがこういうイメージは本当に力になる。

自分の思い描く「自由な理想」

ありありと思い浮かべてほしい。



思い浮かばなければ単純にモテまくる自分

想像しまくればいい。

言葉にするのも有効だ。人に聞かれるなよ。



我慢すればモテる。乗り越えればモテる。

モテるモテるモテるモテる・・・





モチベーションを取戻し、悪魔の誘惑

断ち切ってくれるはずだ。


長くなったが是非あきらめずに、頑張ってくれ!


自分に負けなければ最高のご褒美が待っている!






おっと、言い忘れていたが食事のタイミングだ。



効率を求めるなら夜以外であればどこでもいいが
(二食の場合は朝夜固定)



俺はあえて体型改善には非効率をお勧めしたい。



理由は一つだ。


これから夜はデートの時間だろう?


いつ突然の誘いが来るかわからないしな。



モテる人間になるんだ。


突然の誘いを断らないよう、

また、いつでも誘えるように準備を整えておくのが

非モテとの違い、モテる人間の嗜みというもの。



忘れないでくれよ。

最終目標はあくまでもモテることなんだ。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。